ストレッチデニムでSwingingを羽織って

この春人気の23区デニムにSwinging Jacketを羽織って春の一日、出かけてみませんか?

Dr.デニムの異名を取る本澤裕治氏がプロデュースした23区denimは、タテ方向に伸びる新素材を使い、デニムらしい履き心地を残したまま、大人の男性の美脚補正を実現しました。そんなデニムにSwinging Jacketを軽やかに合わせれば春の週末のお出かけにぴったりのスタイリングとなります。

Swinging Jacketをお買い上げいただいたお客様へのボタンカスタマイズキャンペーンは好評につき、3/11→3/18まで延長となりました。

自分らしいジャケットをまとって、この週末お出かけしてはみませんか?

ISKO STRAIGHT STRETCH/PPNSYS0101/¥19,000+ tax ONLINE STORE
ISKO 2WAY STRETCH/PPNSYS0102/¥19,000+ tax ONLINE STORE
Jacket/JKNSYM0201/¥39,000 + tax ONLINE STORE
Pants/PPNSYM0302/\21,000+tax ONLINE STORE
Jacket/JRNSYM0302/\43,000 +tax ONLINE STORE

ボタンのカスタマイズができるSwing ingジャケットカスタマイズキャンペーン開催中。 2018年3月18日まで。 詳細はこちらをご覧ください。

本澤裕治(ほんざわ ゆうじ)氏 略歴:
1989年、国内最大手のEDWINに入社。「エドウィン 503」の立ち上げに加え、営業や出荷も経験し、全国各地の工場に足を運んで強固な関係を築く。その後、米リーベイ・ストラウスの日本法人に転職。「リーバイス 501」のモデルチェンジを手掛け、海外視察を重ねる中で世界基準を学ぶ。
ジーンズメーカーで16年働き、その後独立して12年目をむかえた現在、自身でプロデュースしたブランド以外にも監修や企画に携わったブランドは100近くに上る。豊富な知識とネットワークの広さを武器に、デニム素材や加工方法など多彩な選択肢をブランドに授ける日本を代表するデニムプロデューサーである。

ARCIVES

RELATED